FC2ブログ

KOLおつまみ更新21

七海です。
広告出した事件でちょっと反省したので、更新頑張ってみようと思います。無理のない範囲で。
というわけで、とりあえず超久々にKOLの続きです。「なろう」では更新なさ過ぎて忘れられてそうですが……ようやくこれで、第四章第四話が一区切り。

とうちゃーん!

追記からどうぞ。

続きを読む »

スポンサーサイト

KOLおつまみ更新20

七海です。気が付いたら3月になってるどうしよう。

そして、拍手コメントをもらっていたことを後になって気づきました。管理画面はちゃんとチェックしないとだめですね。申し訳ありません。後日お返事を書かせていただきます。

ひとまず今日は、KOLの続きです。
本編はこちら



 当時の『神聖王』は老齢で、また病に伏せっていた。ゆえに『堕天使』たちの侵攻に対処することができなかった。ジェラルドが選ばれたのは、アウレリアーノの死期が、すでに近づいていた証だったのだろう。そして、ジェラルドの存在を、『天使』ならではの感覚で知ったアウレリアーノは、彼のもとへ使者をやったのだ。藁にもすがる思いだっただろうと、当時を語るジェラルドは、苦笑した。
「俺は守護天使とかすぐに信じられなかったけど、とりあえずその使者についていったんだ。それで、アウレリアーノに引き合せられて、守護天使のことや、『堕天使』のことを聞いた」
「どう、思った?」
 光貴は、慎重に尋ねた。
「大人が子供(ガキ)をからかってるのかと思ったよ」
 先代の『神聖王』は、笑い飛ばした。ぽかんとしている息子に、意地悪な笑みを向ける。
「おまえも、晴香も、戸惑っただろう。『神託の君』のこと、はじめて聞いたときは。それと一緒だよ。いきなり言われたって、信じられるわけない。けどなあ、日増しに俺の中の魔力が主張をしてくるんで、だんだん、爺さんのいうことを受け入れるようになっていったんだよ。だから俺は、結局、『神聖王』の座を継ぐことを選んだ。考える時間が本当はもっと欲しかったけど、贅沢言ってられる状況じゃなかったし」
 いつ、『堕天使』が王都に攻め込んできてもおかしくない状況だったらしい。だからジェラルドとアウレリアーノと王宮の人々は、それから急いで、聖墓所に向かったそうだ。すでに国土の大半を奪われているなかで、守護天使の象徴たる聖墓所が敵の手におちていないのは、奇跡のようなものだった。――あるいは、守護天使の象徴だから、手を出せなかったのか。
「で、まあ、光貴が今しがたくぐってきたような試練を俺も受けさせられてな。ひいひい言いながらなんとか戻れて、その直後に爺さんが息をひきとった」
 光貴は黙って聞いている。もはや言葉が見つからなかった。
「そこからは、ほんと激動だったな……。いよいよ王都が危ないってなって、俺はなんか流れで反乱軍の長をやらされることになってなあ。それが、美雪の話していた『解放軍』だよ。んで、まあ、その後はだいたい、おまえも知ってるとおりだな」
 ジェラルドは、変わらず明るく笑っている。その笑顔の裏、若き日の彼の中には、どれほどの戸惑いと苦労があったのか。光貴は、考えずにはおれなかった。

ゆーきやこんこん(KOLおつまみ更新19)

七海です。なかなか雪が溶けなくて外に出られないので、題名が崩壊しました。もやもやのはけ口、題名。
今週、天気がいいうちに本屋に行こうと思っていたんですがね……。本屋どころか、家の裏のドラッグストアにすら行けません。ユース○ンが切れちゃう。

さて、続きからKOLおつまみ更新です。

続きを読む »

KOLおつまみ更新18

 七海です。

 雪がぜんっぜん溶けません。おかげで外に出られません。もう三日外に出ていないので、いい加減なんかどす黒いものが胸の中にくすぶりはじめている感じがしています。すとれすかな?

明日は、昼間のうちだけでも、外に出られるようになっていることを切に願います。
さて、KOLの続きです。久々ですね。ジェラルドさん動く。

続きを読む »

おかえり

こんにちは、七海です。
えー、昨日の自宅周辺は……どんな天気だったのか知りません(え

私、家族とともに出かけておりました。

行ってきました。

行ってきましたよ……。


ハガレン展チケット 


鋼の錬金術師展 in Osaka!!
ひゅーひゅー、ぱふぱふ!!

いやあすばらしかった! 本当にすばらしかった!
ぶっちゃけカラーイラストのほとんどはイラスト集で見たなあと思ったけど(こら)
でも、実物と印刷した後ではやはり、かなり色合いが違うもんだと感心しました。

私としては本編の白黒原稿の方が興味深かったです。あ、ここのベタはこんなふうになってんのね、とか。けっこうホワイト散らしてあるな、とか。そういう目線で見ておりました。
弱視なのをよいことに凝視してました。展示物に鼻がつきそうな勢いだったのではないでしょうか、たぶん。

当日いらっしゃった方は「何こいつ」と思われたかもしれません。この場を借りておわび申し上げます。

堪能させていただきました。会場のグッズ売り場でイラスト集とファイルとクロッキー帳と展示されていた原稿の複製を買いました(買いすぎ)
今日の午後、イラスト集に同梱されているDVDをゆっくり見ようと思います。
クリアファイルは、どのキャラクターが出るかわからないものを買ったのですが、結果は……うん、外では使えないねこれ(お察しください)
クロッキー帳は、ブログや本家をふだんからご覧になっている方はわかるかと思いますが、実際に絵描くのに使います。これでイラストつき記事が書けるぜ……!
原稿の複製は、テンションを上げる要員です。後悔はしていない。

その後、夕飯を会場内(ATCホール)に入っていたお店でとりました。クリームシチューうまうま。

楽しかったです。楽しかったのですが、スケジュールがみっちりぱんぱんだったので、事業所のみなさんにお土産を買う時間と心の余裕がありませんでした。おぅ……。

車いすを持っていったのですが、ぶっちゃけただの邪魔者でした……。おぅ……。
まわりからたびたび車いす邪魔! の声が聞こえたのですが(※家族のみです)、自分に言われているようでへこみました。
大阪神戸あたりに行くならおまえ歩けんじゃね? という感じになりました。母に、「次行くときは車いすなしで電車に乗っていくことだな」と大真面目に言われました。

合点承知。私も、ずっと座りっぱなしは正直つらかった。
が、こうも思うのです。

次などあるのか?

さて、この週末は本家サイトの方も何かしら更新できればと思っております。

ご来訪ありがとうございました。

(あ、ちなみに上のチケットの裏には四コマ漫画がついています。曜日毎に変わるそうです。原画展はまだまだ開催中なので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょう?)