東京三日目

2013.03.30 18:46|旅行記
若干ホームシック。
こんばんは、七海です。自宅でもない場所に一人という、変な状況です。
ちょっと今から写真の圧縮アプリとか探してくる。

ところで今朝、現実に引き戻される出来事があったです。前々からの予感が的中です。
新入生代表挨拶って、なに言えばいいんでしょうか。
入学式からいろいろ大変そうです。

画像処理が完了したので、載せときます。
弁当

昔ながらの
今日の昼飯。駅弁。

スポンサーサイト

東京二日目。

2013.03.29 21:33|旅行記
つ か れ た 。
こんばんは、七海です。スマホから書くのは大変ですな。

今日は国立科学博物館に行きましたー。ぶっちゃけ……あんま……おもしろくなかった。
明日はのんびりできそうなので、もっといろいろ描きたいです。
え? 字が違う? ウフフ気のせいですよ。

今日もたくさんのご来訪、ありがとうございます。カウンター見てビビりました。

東京初日。

2013.03.28 20:46|旅行記
雲
こんばんは、東京から七海ですー。
写真の容量がでかすぎて上げられん……。

飛行機で耳が痛くなるかと思いましたが、意外に平気でしたー。わはは。
本当は写真載せたかったんだけどな。雲の!
しかしまあ今日は時間もないことだし、明日編集しまーす。

画像の縮小ができたよ!
雲その2
もいっちょ雲の写真。
富士山見たかったー。

桜-東京
東京某所の桜。
背景が青空なのがまたいい。

気分がおかしなことに。

2013.03.27 14:51|更新情報
 こんにちは、七海です。
 なんだかあれこれやっていたら、あ……プロローグ間に合わん……と悟ったので、潔く第二話の続きを上げておきました。レイラが少しだけ素を出すかもしれない回。そして、なんかまたわけわからんもの出てきたーになりそうなアレンの奥の手発動です。そして第二のまとまりはここまでだよ。
 さあ、クラインが見たものとは、なんでしょうね!?

 次回…のまとまりが一番ページ数多いです。戦闘シーンはまったくない、のんびーりとした感じですがなんかもう早くもギャースとなっています。

 さて、明日の昼ごろは多分飛行機の中。スマホが手に入ったからブログ記事自体は更新できると思います。
 東京で写真とか撮りまくって載せれたらいいなふふふふとか考え中。

LINE始めました。

2013.03.26 20:54|創作話
 おおむねタイトル通りです。こんばんは、七海であります。創作仲間兼LINE仲間を募集したい。
 ところで私のサイトをスマホで見たらすばらしく見づらかったのですが。というか途中で画面がヘンになったんですが。スマホ用ページを作った方がいいのだろうかと、現在模索中です。

 さて。話はガラリと変ります。漫画第二話、更新分をいつでも上げられる状態にしました。プロローグと一緒にほうりこみたいというこだわりがあるのでしばらく待ちますが、最悪28日の朝には上げておきます。午後はもうきっと飛行機の中だろうから。明日はプロローグかきかきと東京行きの準備に心血を注ぎたい。
……勉強どこいった。

 さて、眠くなってきたのでこの辺で締めます。今日もご来訪、まことにありがとうございます。
 スマホのサイト作り及び閲覧に関するアドバイスやご意見を募集中。

序章の序章

2013.03.25 19:28|創作話
          でかい。

 タイトルがすんげー適当。
 こんばんは、七海です。予告通り二度目のブログ記事! イェイ!

 本当はブログ用に新しく絵を描きたかったのですが、そんな時間がないので古いのを掘り起こす。でもってでかかったのでサムネでお送りします。
 これはあれですねー。二次作家時代に描いたものですねー。色鉛筆でようやったわ。色の塗り方汚すぎて愕然とするけど。あと、雲を浮かべるという発想はなかったのかしら? しかしながらポケダン…私はポケダンが大好きだ……!!

 さて。昨日の話になりますが、一昔前の拍手絵を格納させていただきました。小説ヴァージョンにしてから、入れるの忘れてたのよん。お暇な方は見て下さい。
 それと、プロローグあらかた下書きが終わりました。表紙絵(見開き)含めて全22ページ。ちょっと増えました。しかしながら、汽車の車輪が…分からなすぎる! これからちょっと調べます。よよよ。

 さてー。飯食ったらペン入れに入るどー。

 本日もご来訪ありがとうございます。

最新の機械

2013.03.25 10:07|日常
…は、めんどくせえええええええええええええええええっ!!!(絶叫

 そんな具合でいきなりおはようございます。七海です。
 昨日は、午前中ピアノ午後スマホいじり(という名の面倒過ぎる初期設定)で丸一日つぶれました。ブログ書いてる暇と体力ありませんでした。風呂上がりに書いてもいいかと考えましたが――もう目が死にかけていたので、私の明るい未来のために自制しました。すみませんでしたー。

 でもってスマホ買ったよ。GALAXY NoteⅡだよ。ペンついてるよ。しかし、この記事はパソコンから書いてます。だって何かやろうとするごとにアクセス制限かかるんだもん! ここはそんなによろしくない単語があるんでしょうか。またあとでマミーに頼んで開いてもらう。

 まあ一応電話とメールは使えるのでOK。しかしながらLINEとかはまだよ。
 今日はもう一回くらい記事書きたいです。

イベント前夜

2013.03.23 19:12|お返事
みんな笑顔で、はいチーズ!
……おまえらクラインに馴れ馴れしすぎだろ(苦笑)
でも、いつかこんな日が来るといいなぁ。

 そんな感じで七海です。こんばんは。上の絵は、かつてブログを改造しようと考えていたとき、TOP用に描いたイラストです。結局あれから実行に至っていませんが、実はまだ諦めてない。
 描いててとても楽しかったです。頭わしゃわしゃ。きっと私、この三人が楽しそうにしてる絵が好きなんですよ。なんかこっちまで嬉しくなって……。

 さて、明日は実はピアノの発表会だったりする。ちゃんと弾けるかなー。本番に使うピアノって、毎度のことながら弾きづらいんだよなー。ぶつぶつ。ちなみにこんな所で言うのもアレですが、開演時間は10時です(連絡)

 連絡も終わったのでこの連絡をしたかった人にお返事です。続きからどうぞ。
 最近あんま更新してないのに、ご来訪ありがとうございます。

続きを読む >>

シャオメイ

2013.03.22 19:53|創作話
本場の言葉で書くと「小梅」となるらしい
「これ! こういう猫を連れた小娘を捜してる!!」
「すみません。あっちのエイリアンは無視してください」
(『鋼の錬金術師』・第62話「夢の先」)

このやり取りがツボである。あんなエイリアン大熊猫がいたら嫌ですね……。

 こんばんは、七海です。なんか今日は一日無駄に過ごした気しかしない七海です。挙げ句落書きがこんなに適当。構図が思いつかなかったのと、気付けば時間が無かったのと(がっくり)
 来週月曜日あたりから、勉強に手をつけ始めようと決めました。しかし、いったい何から始めよう……英語みたいに総合問題から攻めてみるか……?

 さて、無駄に見えた一日ですが、とりあえず面積の広いレイラマントの部分を除けば次回更新分は完成です。あとはあのトーンさえ(略
 明日はプロローグのペン入れに入る予定です。それにしても、次のまとまりは絵が酷い。あ、今に始まったことじゃありませんね。

 そしてどうでもいい話に変わりますが、日曜日にスマートフォン買うかもしれない。親には「サイト見てみたがよく分からん!」と言っておきながら、心の奥ではギャラクシィ買ってペンで絵を描いてみようかともくろんでいます。でも、お勧めのスマホとかあったら教えてほしいのです。

 と、図々しく言ったところで今日は締めます。
 お返事は明日か明後日、できれば明日します。

 今日も、ご来訪ありがとうございます。伸びるカウンターにびっくり。
 

Robi

2013.03.21 21:02|日常
 某有名ロボットの広告がずっと隣に出てる。
 それにしても記事書く時間が遅くなった! そんなわけでこんばんは、七海です。

 次回更新分(本編)のトーン貼り作業が終了しそうです。あとはあのトーンさえあれば……!
 もうちょっとトーンの色というか点を考えた方が良かったかと後悔中。ちなみにプロローグは下書き段階で停止です。明日、少しでも進んだらいいな!

 さて、今日は短いですがこの辺で。
 来訪、拍手、メッセージをありがとうございます。後日返信させていただきます。

サイトづくり

2013.03.20 23:02|日常
口論のあと
今の段階では珍しいアレン。

 こんばんは、七海です。久々に妙な時間となりましたが、眠いのでこれ書いたらすぐ寝ます。
 昨日の段階でいろいろ言っていましたが、今日は結局ずっとサイトそのものについて考えていました。フレーム使用ページを出来るだけ減らしたいなと思っているんですが……。htmlいじりを好きになれれば、もっとサクサク覚えられるのに。

 画像は、現在描いてる新プロローグの一場面。クリックで一ページ丸ごとみれちゃうんだぜ!
 汚さに関しては目をつぶってください……誤字も。アレ絶対「てへん」いるよな。
 1・2話の反動か、今回はコミカルシーンがぽつぽつとあります。にやにやしたり、ぷっと笑ってくだされば幸いです。

 さて、それでは宣言通り寝ます。明日はいろんなことがしたいです。
 今日もご来訪ありがとうございました。カウンターの伸びがよくて幸せだ!!

またまた新天地

2013.03.19 22:55|日常
 こんばんは、七海です。
 今日も何もできなかったな……。まあ、漫画の仕上げが少し進んだけどな……。

 四月から自分の通う高等学校と言うか高等部と言うかを見てきました。一部の先生にピリピリとした空気を感じたのは私だけか?
 これまでとは全く雰囲気の違うところですが、まあ両方の世界を知っておいて損することはないと思うので楽しみにしています。
 よし。そったら明日は漫画作業の続きだ。しかしながらトーンがひとつ切れそうなので、また買わないと作業がそこで中断しちゃうんですよね。アレンの服とレイラのマント、同じ種類を使ってるんですけど、変えた方がよかったかしら。
 ま、中断したら中断したでサイトいじりとか拍手絵かきかきとかやろうと思います。

 本日もご来訪ありがとうございます。最近お客様が増えてきて嬉しいです。

黒ルフ飛び交う本日

2013.03.18 21:11|創作話
 こんばんは、七海です。気分はごっつ下降中。
 今日は書くことないので、ちょっとエトワール国の奴隷制について……というと重くて暗くて辛くて嫌なので、そこに絡めたつい最近までのクラインの境遇をまとめてみる。
 貴族や富裕層の人間が奴隷をもつというのは、昔から珍しい話ではなかったのです。前はそれこそ、労働や戦闘に駆り出していたそうです。しかし、あるときに起きた凄惨な事件以降、奴隷をそのような目的で使役することは禁じられました。また、この頃から『ペット』という呼称が使われはじめました。人間扱いされていないという点では、それまでとなんら変わっていないのですが……。
 さて。労働や戦闘行為をしなくなった奴隷は、どのようなことに回されたかというと――見世物と人体実験の材料です。この辺は本編でもその内何かしらの解説を入れますし、何より書いていて私がむかむかしてきたので、割愛します。
 クラインも、前述の『ペット』にあたる人でした。あえて過去形にしました。このブログに投下したさる番外小説を読んでいただければ分かると思いますが、彼もいろいろと連れ回されていたようです。また、何度か実験のために引きずられて連れていかれたらしいです。それが今何であんなに健康なのかは、これもまた本編で語るかと。

 エトワールの悪い慣習として染みついてしまったこの制度は、『AZURE』のなかでも特に重要になる部分です。我ながら暗いテーマにしたなぁと思いますが……どこまで描き出せるかは、もう作者次第ですね。

 本日もご来訪ありがとうございます。まるで今日の気分を反映したかのような話になりましたが、お付き合いいただき、本当にありがとうございました。

強くなりたかったから

2013.03.17 21:13|日常
 タイトルは今聴いている歌の歌詞を抜粋。
 こんばんは、七海です。今日は法事に行っていたお陰で、ほとんど何もできませんでした。ただし少し勉強していました。しかし素晴らしい忘れっぷり。今度のテスト大丈夫か?

 コンビニでおもしろい本を見つけた。『ネーミング辞典』いろんな単語を各国語の対照表にしたもの。やはり紙媒体でこれを見られるのはいい。今後、名付けの参考にさせていただこうと思っています。

 今日はかなり短いですが、この辺りで締めます。ご来訪ありがとうございます。
 明日は、プロローグと次回更新分の続きを作っていきます。

漫画更新

2013.03.16 10:19|更新情報
逸話…?
字ちっさくてすみません。
本当は、その半殺しにされた兵士さんの漫画を載せてもいいかなとか考えましたが、確実にモザイクかかるのでやめました。

 こんにちはー。七海です。サイトマスターでブック投稿しようと思ったら、URL入力したところでフリーズしてしまった。誰の陰謀だこれ。
 というわけでブログの方だけでもお知らせをば。

 AZURE第2話、とりあえず17ページまで更新しておきましたー。まとまりその2はもう少し残っているよ。だいたい14ページ辺りからちょっと頑張りだした記憶あり。クラインとアレンの反撃開始です。
 文字の打ち込みしながら、落ち着きたまえよアレン君、とか考えていました。
 次回の更新でそのアレンがおいしいところ持っていきます。そして次回は、新プロローグを読んでいただいた方が分かりやすいので、そちらも合わせて投下しようと企み中。

 ちょっと今から作品ページいじってくる。
 今朝早くからサイトへの拍手、まことにありがとうございます。あ、絵もそろそろ差し替えないとな。

弾けてしまえ

2013.03.15 20:31|日常
 こんばんは、七海です。これ書いたら漫画の仕上げ作業に移行します。
 そろそろ勉強も始めないといけないのに、なかなか手が出ない……。とか思ってたら、姉に「中学校での貯金は二学期前半に尽きる」と言われて、へこむような楽しみなような複雑な心境に。
 これからしばらく、いろいろなことを聞いてみようかしら。

 今日は何度か寝落ちしそうになりました。あのベッド、気持ちいいんだよ(知るか
 そして何を思ったのかプロローグ改訂版執筆中。第1話や第2話はあのまま放置してもいいかなーと思っていますが、プロローグはあれだと分かりにくいにもほどがあるので、丁度いい! と奮い立たせました。
 調子よく行けば、現在準備中のまとまり(の後半)と一緒に放置できそうです。
 日常的なシーンは、たまらなく楽しい。

 予告通りそろそろ漫画の仕上げに行ってきます。
 今日もご来訪、ありがとうございます。

追記:タイトルに一番関係あるところなのに、書くの忘れてた。月末から四月の頭にかけて東京まで飛びます。なのでもしかしたらブログとか更新が途絶えるかもしれない。上述の期間に某画材店で弾けてる車いす娘と母親を見かけたら、それは私らかもしれない。

終章と序章の狭間

2013.03.14 20:23|日常
 私の立ち位置。

 こんばんは、七海です。結局今回も有言実行できなかったと嘆いております。明日辺り、まとまりの途中になると思いますが、投下しておきたいと思います。あ、漫画の続きの話です。

 今日は――特別な日、だったんじゃないかな?
 いつも通りの場所にいつも通り踏み入れて。終わりだとわかっていてもまだ続くような錯覚をして。
 それでも終わると気付いたとき、見えない何かが溢れ出す。
 おかげで最後の微笑みはいびつだった。だけどおかげで、なんだか引き締まった気がした。
 覚悟を決める。涙の終章を迎え、幕間に立つ。
 さあ。
 桜の咲く頃――私は再び序章に立つ。

 ちょっと詩とか小説風にしてみた。素直に書くと泣きそうだから。今日の私は涙腺がゆるいのです。
 明日から、またぼちぼち気を取り直していろんなことを始めてみる。
 けれどまずは、大量に貰った手紙を読まなければなるまい。もう少し惜しんでもいいよね。それはいずれ、懐かしさに変わっていくのだから。

 さて。そろそろ何を書いたらいいか分からなくなってきたので、今日は無理矢理締めます。
 ご来訪ありがとうございます。

白い絵

2013.03.13 19:03|日常
   レイラ
 こんばんは、七海です。もうすぐ人生の一つの切れ目を迎える訳でして、少ししんみりしています。

 今日の絵は下書きなしでチャレンジです、レイラさん。色塗り含めてもものの二十分程度で終わったのではないだろうか。たまにはこういう白い絵もいいよね! と白い服着せたら、白過ぎて目がチカチカした。
 TOP絵の彼女とはだいぶ髪色が違いますが、こっちが本当ですよ。
 そういえばこう言うブログ絵でレイラを描いたのは初めてかもしれません。今までは、ネタバレになる構図しか浮かばなかったので、自然と描くのを避けていたんですよー。だけど、第二話のペン入れしながら、ずーっと描いてないとこいつの肉体が子供であるということをほかならぬ作者が忘れるおそれがあるという事実に気が付いたので、たまに童心に帰らせることにしました。
 なんのポーズかとかは突っ込まないことにして、それにしても本編でこういう表情が無さ過ぎて悲しくなりますね。まあ……元々そういうキャラじゃないんですけど。本来の年齢も、人間で言えばおばあ(ピー)どころじゃないし。

 今日は可愛いレイラを描けて満足です。さて、今から猛スピードで明日の贈り物の色を塗ってきます。もーちょっと早くに取り掛かっておくんだった!!
 ご来訪と拍手、ありがとうございます。

中学生活の思ひ出――その2

2013.03.12 19:52|日常
 こんばんは、七海であります。現在鬼の形相で絵に取り組み中(一部嘘
 ところでここへきて制服にガタが……どうしよう。

 さて、中学生活について本日も語ってみようと思いますが……なんにしよう。本気で迷う、わからん! ああそうだ。今日使ったネタとかぶるがあれにしよう。さすがに他人の制裁対処法を勝手に書くのはいかがなものかと思うので。
 中々一年生の話から抜け出せないものの、始めてみる。ある日の理科、終了間際のこと。「さて、片付けをしましょう」イン理科室ということで、何もしないのも気持ちが悪いのでセロテープを元あった場所に戻そうと思って立ち上がった。んで、歩いた。そしたら黒板代わりに持ってきていたホワイトボードの脚に思いっ切り引っ掛かって転んだ。多分テープカッターでけがはしなかったと思う。ここまでならよくある話、少なくとも私の生活の中では、でありますが。
 問題はこっから。あーあ転んじまったよさて起きようと思って起きたところ、なんかやけに腕が痛い。お、まずいぞ? これはいつものパターンとは少し違うぞ? てかいつものパターンてなんぞや、おまえそんなにこけてんのかああこけてるよ。そう至極冷静に考える自分がいる傍らで……あれー? なーんかいしきがーもーろーとしてきたなー……と。実際、顔面蒼白だったらしく、それをみた大人たちの大騒ぎが始まる。
 兎にも角にも保健室に緊急搬送。
 その後何かいろいろ言われた気がするがよく覚えていない。ちなみにただの打撲で、いしきがもーろーとーについてはショックが原因らしい。何にショックを受けたのかは知らない。あまりにもあんまりな転び方か、大人たちの騒ぎようか。
 いずれにせよ、その大人たちはかなり真剣に心配をしてくださった。そりゃまあ入学して一年目、理科の授業でいきなりこんなことがあれば……なぁ。この頃は私みたいなのが入ってくることも少なかったようだし。多分。
 という訳で、なんかちょー真剣ムードになった。急きょ呼び出されたヘルパーさん曰くご臨終の現場。まだ死ぬ気はねぇべ!!? 十三年しか生きてねぇべ!!
 この後ウチの母まで呼び出されたが、この人はとっても冷静だった。さすが、十三年前から私を見てきているだけはある、と妙に感心した。その後、冷静な母と冷静さを取り戻した娘の間で軽い応酬がおこなわれる。結果、ふつーにその後も授業を受けることになった。
 母と先生方の変な温度差はよく覚えている。帰り際に母は「別にいつものことだし」と呟いていたと思う。
 いつものことかよ! 否定はしねぇけどよ!(しないのか

 余談。私が足を引っ掛けたホワイトボードは私の教室の物。あのホワイトボードはそれ以降「災いの種」という二つ名をつけられ、親しまれ……訂正。恐れられた。
ホワイトボード「オラなんも悪い事してねぇよ!?」

 こんなとこだ。今日はよく覚えている事件の一部始終を語りつくしたので、ちょっと長くなってしまいました。明日漫画が更新出来たらいいなぁ。できたら……いいなぁ……。
 そんじゃ今日はこの辺で失礼します。
 ご来訪ありがとうございます。インデックスページ取り払ってからというもの、お客様が増えましたな。

春眠暁を覚えず

2013.03.11 19:01|未分類
 こんばんはー。七海です。いろいろとやることが山積しているので、先にブログ書いちまおうという魂胆です。
 今回は「中学生活の思ひ出」には入れませんが、少々語らせていただきます。

 あれは忘れもしない一年の春の――いつだっけ。担任の先生の口からこんな言葉が飛び出た。「今度、お客さん来るよ」。んまあ珍しいことではなかったので、ふーんそうなのかへーえ程度で聞き流していましたが、「九人」といわれた瞬間「どっしえぇぇぇぇっ!!!」と叫びそうになりました。実際は叫んでいない筈。
 なんか授業を参考にしたいとかなんとかで来られる方々なんだそうですが、え? 今一年生よ? 春よ? 先生ともヘルパーさんとも初めましてしたばかりよ? なんで引き受けちゃうのよ? とまあ、結構混乱したと思う。
 当日は、計十八の視線が私に突き刺さっていたのをよく覚えている。ついでに、合同授業でいろいろあって気まずい状態になったのも覚えている。詳しくはいろいろとあるのでうかつには言えませんが、とりあえずこれだけ言っておきましょう。人生いつ何時何が起こるか分からねぇんだよ!!
 人生十三年目にしてそれを悟った。

「中学生活の思ひ出その2」は明日にでも書こうかな。本当は絵が載せたいのですが、眠過ぎてやる事あって無理だった。とりあえず次回は、何の話にしようかな。未定です(おい

 という訳で、卒業までカウントダウン中の七海でした。
 今日もご来訪と拍手をありがとうございます。創作活動の励みになります。
 実は――高校に入学すらしていないというのに――漫画専門学校のサイトみてにやにやしていました。将来の進路を考えるのは大事なことさ!……もっともらしくまとめようとしました、すみません。

 ところで、どなたかグラデーショントーンに頼らず網トーンからグラデを作る方法を教えてください。

中学生活の思ひ出――その1

2013.03.10 20:15|日常
 こんばんは、七海です。本日二度目のブログです。

 卒業&高校入学まであとわずかということで、唐突ですがこの三年間について振り返ってみようと思い立ちました。まずは初日。
 入学式のこの日、教室に入ったら人っ子一人おらず途方に暮れたのですが、今となってはいい思い……出?? よく考えたら職員朝礼の最中だったのかなーとかいろいろ思いつくんだけれども、そんなもん知るかー状態だった当時は、どうすんのよこれとうろたえていました。その内校歌とか流れ出すし!!
 こんなこと三年たったら忘れるだろうか、と思っていましたが、意外や意外――とてつもなく鮮明に覚えておりました。嬉しいやら悲しいやら分からんわ。

 さて、次回は。あれだな、突き刺さる視線の話でも書こうか。
 思い返してみれば、一年生のときが一番濃かった気がする。

 ついでに漫画の進捗状況。トーンぺたぺたスローペースで進み中。卒業までに第二話を終わらせると意気込んでおりましたが、ちょっと難しそうです。せめて……四月までには!
 こうしてどんどん伸びていくことがないようにせねばなるまい。

 そんな感じで今日はさよならです。やべ、明日言うことまだまとまってない!
 ご来訪ありがとうございます。しばらくは、やたら濃い中学時代の話を書くのでよろしければお付き合いくださいませ。

寒くなってきた。

2013.03.10 09:08|更新情報
 おはようございます、七海です。おはようの時間に記事を書くのは久々な気がします。
 ところで今日は、朝九時にも関わらず外がごっつ暗いです。曇りというのもあるのですが、黄色い砂なんかも幾許か影響しているのではないでしょうか。
 黄色い砂は仕方ないからいいけど、せめて晴れてくれないかなー……。電気代が(現実的
 それと、風が強いです。珍しいことではないですがやかましいです。風のせいでちゃんと眠れなかった気がします。ちくしょー。

 さて、天候の話はここまでにして本題です。今朝、ふと「週末にサイト改装する」と言っていたことを思い出しまして、今しがた予告通りインデックスページを取り払ってまいりました。その代わり注意書きがABOUTに移ったので、初めて本家に足を運ばれる方は、必ずABOUTに目を通してください。まあ、書いてあることは他のサイトとそんなに変わりませんが。

 ちょっと漫画進めてきます。

題名が決まらない作品。

2013.03.09 20:49|創作話
 服の色は変わると思う

 こんばんは、七海です。予告通り絵つきブログでこんばんはです。
 さっきまで「ひみつの嵐ちゃん!」打ち切りニュースに衝撃を受けていました。どうなるどうなる。

 絵は、読み切り漫画の主人公。名前をウィルといいます、よくある名前です。あとで全体バージョンをpixivにさらしておきます。漫画が完成した暁には、あのサイトに放置する予定なので。
 読み切り漫画の冒頭では、盗賊に襲われた後どうにか逃げてきたという可哀相すぎる状況です。大丈夫、あとできっと報われる!
 もともと連載用に考えていたネタなので、彼にもいろいろと設定はありますが……多分あの一本ですべてはさらせないんじゃないかな。というかさらせない、決定。

 それはそうと、今日成り行きで家庭で(はじめて)飯を炊きました。こき使われたとも言う。この記事の文章を書き終えた時点ではまだ食べていないのでどうなっているかわかりませんが、きっとまずいか固いか柔いかのどれかに違いありません。あわわわわごめんよ父ちゃん母ちゃん。まだ経験不足なんだ。こういうときだけ姉ちゃん不在だとほっとする。

 そろそろ漫画の文字入れとかトーン貼りとか贈り物の下書きとかやらんといけませんな。
 本日はこの辺で失礼いたしやす。ご来訪ありがとうございまーす。プラグイン「繋がる欠片」より是非本家の方も(図々しいわ

追記:白飯は美味しくいただけました。

確実に過ぎる時

2013.03.08 20:42|日常
 こんばんはー七海です。漫画のトーン貼り付けに入ろうとしたのに、なぜか読み切り漫画のネーム起こしやってる謎。そして向こうではブラック・ジャックみている謎。
 昔のアニメの方が目に優しいのではとたまに囁かれていますが(内輪だけかもしれませんが)、私はあの絵みてると目が疲れてきます。というわけで早々に退散してまいりました。

 卒業式の練習がはじまりました。早いものですねー。このブログ開いた頃は入試とか卒業とか、頭の中にすらなかったのに。登校日も、残すところあとわずかになりました。贈り物、今週末で描き上げねば。
 明日、暇があればコピックとトーンを買いに行こうと思います。コピックというのは色数揃ってた方がいろいろできていい。少ない色でも、描けないことはないですが、背景とか細かくかこうと思うと、どうしても……
 実力不足かしらん?

 さて。明日はイラストつきブログで行こうと思っていますが、どうかなー。漫画の文字入れに入れるともっといい感じです。
 今日もご来訪ありがとうございます。見放されずにいるというのは、嬉しいことです。

どうしよう。

2013.03.07 19:29|創作話
 こんばんは、七海です。書くことが思い浮かびません……がくっ。
 というわけでAZUREについての話を何か垂れ流してみる。

 それじゃあ今日は、『ギルド』関連の話題でいこうか。
 ギルドというのは、ある特定の職種の方々が集まって一緒に仕事をしたり、情報交換をしたりする場所です。物語ではそう言う設定です。まあ、実在したギルドと大した差は無いと思いますが。
 そして、作品の主な舞台となるのは魔術師ギルドです。名前の通り魔術師がわんさか。リーダーを務めていらっしゃるルークさんも魔術師であります。このギルドは、情報の仲介役を担うだけでなく、寄る辺のない方々の『家』とも呼べるような場所になっています。アレンもシエルも、ギルドに身を寄せています。ちなみに、シエルは剣士ですが魔術の素養があるということで『インドラ』に飛び込みました。
 ギルドに属する人々は、掲示板から依頼を選んで引き受けたり、リーダーに押しつけられて任務に出かけたりします。で、受け取った報酬の二割程度をギルドにおさめます。そうしないとギルドの運営費が稼げないもの!
 寄る辺のない人を受け入れているギルドでは、食事ができるところもある。そうじゃないところもある。自分で食べてこいってか。

 おまけ。ギルドに身を寄せている方々の家族ですが、既に亡くなられていたりご健在だったり本人と険悪だったりどこかに行方をくらませていたり、と状況が実に様々であります。施設で寝泊まりしている人の家族は、一つ目、三つめ、四つ目の場合が多いのです。

 とまあ、ギルドについて語ってみました。
 本日もご来訪と拍手、ありがとうございます。

本家の更新が無い。

2013.03.06 21:12|創作話
 どうしよう。
 そして二日連続で『無い』なタイトルであることに気が付いた。どうしたものか。
 今日は久々にプール行きました。

 そして、漫画の次回更新分が仕上げ作業に入りました。やっぱりベタが入ると画面が締まりますね。んでもって、ホワイトかけるのが面倒くさすぎる。ミスとかはみ出し、起こさなければいいだけの話なんですけどねぇ……なかなかそうも言ってられない。
 ベタとホワイトだけであと4ページくらい残ってます。そしてお次はトーンです。
 週末には更新出来るといいなー。

 というわけで、今日は漫画の進捗状況の報告でした。
 いつもご来訪、まことにありがとうございます。最近つまらない記事ばかりですいません。

時間が無い

2013.03.05 20:21|日常
という状況に、久しぶりに陥りました。七海です、こんばんは。
 やはりあれですね。アニメのDVDとか見ちゃうと時間が過ぎるのが早いですね。ちょっとこれから漫画の続き描いてくる。

 と、その前に社会勉強という名目の打ち上げ? の話してみる。
 朝十時からショッピングセンターのフードコーナーにておやつ。何ヶ月かぶりにアイス食べた。多いよ、ちょっと。
 それからボウリングしにいった。ガーターレーンは全部埋めてあった。いきなりストライク出しちゃったんで本気でビビった。でもあれ、溝が開いてたら逆の意味でやばいことになっていたに違いない。結局スコアは91だったのだよ。ははー……は、は。

 という訳で今日はざっくり午前中のおはなしでした。とりあえず更新分のペン入れはすべて終わったので、明日辺りから仕上げ作業に入りたいと思います。間違い直すのが大変だー!

 ご来訪と拍手、ありがとうございます。明日は午前中に学校で昼飯作ってとっとと帰ります。
 そろそろ公立入試の時期ですね。こんな私が言うのもなんですが、公立高校を受験する同学年のみんな、頑張ってください。

文系人間の足掻き

2013.03.04 18:57|日常
 こんばんは、七海です。今しがた課題を終えて、はたと私は関数類が苦手なんじゃないか、というふうに悟りました。年度末休暇、つまり高校準備期間に入ったら問題集でも買ってみようかしらん。基礎のやつ……(ぼそ

 えーとまあ、話してるだけで憂鬱になるので(話し手が)勉強のことは置いておいて。
 今週末に、サイト大改造? を行いたいと思います。どこまで改造するかは分かりませんが、とりあえず拍手画面総取り換えと、インデックス取っ払い・ABOUTへの追記は実施する所存であります。できれば第二話の更新も!
――――て、

 今週末ってもう卒業間近じゃないかぁっ!!!(何を今さら

 あわわわわわそれまでにやらなきゃいけないことが山のようにあるどうしよう!!
 とりあえず今から漫画の続き描いてきます! いっけね読み切りのこととか考えてる場合じゃねぇ!(え

 そんなわけで今日はこの辺で失礼します。
 ご来訪とお付き合い、ありがとうございます。本日も変な管理人ですみませんでした! 明日ははっちゃけ――もとい社会勉強に出かけるぜ午前中。

黄昏の中で

2013.03.03 20:28|創作話
青の中に隠れる闇は
たまたま姿を見かけると、あいつは昔の家族写真を手に佇んでいる。普段は馬鹿馬鹿しいほど明るく振舞っているあいつの、深い深い闇の一端を見た気がして、俺はその場で凍りついた。

 こんばんは、七海です。明日から再び学校が始まりますが、なんかもう、うん、あとわずかだなぁって感じです。
 今日は「コピックでどこまでできるかな?」の下書きが終わりました。今回はシエルがちゃんと登場しています。後ろ姿っていうのも考えたんですが、今絵の具で色を塗ってる奴も後ろ姿なので、それこそかわいそうだからと思ってちゃんと登場させました。
 それと、漫画がモリモリ進みました。もう少しで更新分のペン入れが終わる。しかし卒業までに全てが終わる気がしない。そして中一の自分を殴ってやりたいです。将来に負担を残したまま放置しとくんじゃねぇよ!! 的な。

 今日のイラストは山暮らし時代のクライン。そんなわけで、上の語りは第一話冒頭にて名前だけ出てきた、クラインの養父・レノス殿です。いい歳したおっさんです。そしてクラインが持っているのは、第一話で出てきた、家族三人で映っている写真でござる。
 本当はこの絵、先日のコメントのお礼として出そうかな、と思い描いたやつだったのですが、できあがったらあまりにも暗くなったのでやめました。多分これでよかったと思う。

 さて、明日こそは絵の具を持ち帰ろうと思います。
 本日も、ご来訪ありがとうございます。あと少しで本家の本格更新が再開できそうです。

お疲れ様

2013.03.02 18:09|創作話
 久々にちょっと早めの投稿で、七海です。こんばん……は?

 今日はほぼ丸一日漫画作業に費やしました。コピックでどこまでできるかな? は明日からということで。
 ここまで長い時間ド真剣に漫画描いたのは久しぶりでした。集中線を描くコツをつかんできたのではりきっていたら、そこで一旦エネルギーを使い果たしたりしました。ま、そのあと復活しましたけどね。
 次回投稿分のペン入れ終了まで……あと、4ページ! 遠いわ!
 しかし、本当の関門はペン入れにあらず。なんかやたらとミスが多いから余計に。

 本当に卒業までに描きあげられますかね……これ。シエルさんのこと考えたら、どうにか頑張れるでしょうか。

 そろそろ贈り物も描き始めなきゃならんのですが、まあとりあえず漫画作業がキリのいいところまでいったら、ということにします。一応まだ時間はありますしね。

 本日もご来訪とブログ拍手、ありがとうございます。
 もっとカッコよく戦闘シーンが描けるようになりたいです。
| 2013.03 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ

新しい欠片

月別の欠片

最新コメント

プロフィール

蒼井七海

Author:蒼井七海
なんか周りにオタクといわれてしまう社会人見習い。
少年漫画、ファンタジー、ネコが大好き。中学生の頃から息(だけ)長く創作サイトの運営やらなんやらしながら、漫画家を目指しています。
どうぞよろしく。

お客様

繋がる欠片

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ