ものすごく久しぶりな気がする

2017.09.23 23:04|更新情報
レイラとクラインらくがき
歩み寄れないとしても、わかりあうことは、できるだろうか。

こんばんは、七海です。タイトルどおり、サイトの更新情報を書くのが久しぶりな気がします。というより、AZUREのコンテンツの更新じたい久々ですね。申し訳ありません!

以前ちらっと書いていた、五周年記念とうたいつつ六周年を過ぎても放置されていた漫画(長い)の公開をはじめました。とりあえず前半戦。
去年のつたない作画が恥ずかしいと思いつつも、素のレイラが描けたので満足です。
物語は始まったばかりなのに、クラインとレイラのコンビをむしょうに描きたくなることがあります。複雑な人間関係が描きたくなるのだろうか。わかりませんが。中一の私、よくこんなコンビを生み出したな……。

前半戦はこの二人の話なので重くなりましたが、後半戦はちょっと軽いノリになります。来週には公開したいです。

さて。ここ最近、漫画からすっかり離れていたので、ちょっとした企画をはじめようかと思い立ちました。
勘を取り戻すため、公開済み作品をもとにした、一~五ページていどの漫画をブログで公開していきます。ストーリー性は薄いです。たぶん。
一日一回! と息を巻いていたのですが、実際には一ページ描くのに二、三日を要しています。少しずつスピードを上げていきたいです。切実に。

目を通してくださる方は、続きからどうぞ。

ご来訪、拍手等ありがとうございます。



今日の一ページ
『ぼくらの冒険譚』「Ⅰ はじまりの冒険譚」序章よりワンシーン

ぼく冒序章

記念すべき第一回はセルフコミカライズ。小説版から一部の台詞を変えています。

このくらいの子どもを描くのが一番難しいかもしれない、と思いました。顔が大人びすぎている気がします。精進あるのみ。

そして、マニアックな話題になりますが、スクリーントーンをほとんど使っていません。巧遅より拙速を尊ぶ、ということで、最初はトーン少なめでいこうと思います。つけペンとベタだけでどこまで描きこめるか、を試してみたいのもあります。
でもトーンの練習もしたいので、やっぱり少しずつ使うところが増えていくかもしれません。

こんな感じで日々(?)さらしていきます。よろしくお願いします。

ちなみに小説版はこちら(序章に直接リンクしています)
『小説家になろう』版
『カクヨム』版
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

新しい欠片

月別の欠片

最新コメント

プロフィール

蒼井七海

Author:蒼井七海
なんか周りにオタクといわれてしまう社会人見習い。
少年漫画、ファンタジー、ネコが大好き。中学生の頃から息(だけ)長く創作サイトの運営やらなんやらしながら、漫画家を目指しています。
どうぞよろしく。

お客様

繋がる欠片

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ