FC2ブログ

我が家の最恐担当

こわーいお姉さん
気が付いたら本気になっていたという例のアレ。
ソフィアさんはその頃、鬼神のごとき働きっぷりで国内外にその名をとどろかせていたとかいないとか。

 こんにちは、今日も早めに記事書きます。やったね宿題がもうすぐ終わるよ! 原稿に集中する明日からと、映画に行く土曜日を差し引いても、あと十五日以上はのんびりできるよやったね。
 ところで十日の上映スケジュールがいっこうに出ないんだが。予定が立たないじゃないか(こんなところで愚痴っても仕方がないぞ

 さて、まあ個人の問題は個人でどうにかするとして、少し絵の話題。
 件の落書きです。落書きなので適当なところが結構適当です。一番アレなのが槍の線がふにゃふにゃなこと。オーマイガッ!
 3話には更新した冒頭の4ページにしか出ない、それでも出番ゼロの上司よりはマシな(ひどい)、『インドラ』のおねえさん、ソフィアです。
彼女のだいぶ……失礼、ちょっと若い頃です。現代で言う現役高校生――ちょうど、私のひとつ上くらいの歳。
槍の先でバチバチしてるのは電撃です。ピカチュウの十万ボルトくらいの威力があります。一般兵が触ったら病院送りで専門医のお世話になります。
 ある程度の耐性を備えている、インドラ前線組はそこまでではありませんが。痛いのは確か。

 あ、でも、ピカチュウの十万ボルトってことはサトシは受けても平気だな。
 というかサトシ、どうしていつも焦げる程度で済んでいるのか凄く気になる。

 ちょっと話がそれましたが、実はこの槍、即興でつくったものです。なのでデザインが適当です。
 この人が本編で振う槍のデザインは、必要に迫られたら考えます。

 明日の落書きはなんにしよう、とむふむふ考え中。
 本日もご来訪ありがとうございます。あ、このログ絵の全体はサイトに上げてありますんで。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する